自転車散歩狂想曲

アクセスカウンタ

zoom RSS ペダル交換!!作戦会議!!〜 ママチャリ改造その4 〜

<<   作成日時 : 2011/01/24 11:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペダル交換のリベンジです!!
前回恐ろしい固着と戦ったのですが、残念ながら敗戦!!

しかも右肘が痛いのなんのって!!
おそらく変な力を入れてしまったのが原因かも?
しばらく湿布を右肘にあてています……。

さあ固着とどのように戦うか作戦会議です。

色々調べたり考えたりした結果、浮かんだ案はこちら。

○素直に自転車屋さんに作業をしてもらう。
○強力な浸透性潤滑剤をかけ、現在持っている工具を駆使する。
○もう少し力が入るペダルレンチをゲットする。

う〜ん、自分でできることは何でもやる主義なので、
やはり自転車屋さんに作業をしてもらうのはちょっと……。

強力な浸透性潤滑剤といってもCRC5-56以外知らないしな〜。

ということで、
もう少し力が入るペダルレンチをゲットする
方向でいってみよう!!

⇒ これです!!これです!!

grunge_wlench_01


現在持っているサイクルベースあさひで
購入したペダルレンチはストレートタイプ。
固着していない場合、これでも何ら問題はないのですが、
今回の敵は手強そうなので、先端に角度が入ったペダルレンチを探してみました。
これなら力がしっかりと入る!!

プロ用のペダルレンチだとこんなメーカーの製品がありました。

○パークツール( PW-3 PW-4 )
○ホーザン( C-200 )

しかし……
パークツールのペダルレンチは
PW-3で価格が約4,000円。
PW-4で価格が約5,000円前後。
これは無理だ!!

⇒ これがパークツールのペダルレンチ!!頑丈そう!!

parktool_wrench_01


ホーザンのC-200は肉厚でかなり頑丈そうですが、
ストレートタイプの為、断念。

⇒ これがホーザンのペダルレンチ!!

hozan_wrench_01


もう少し安価で良いのはないかな?と探してみると
グランジのペダルレンチがありました。
価格は1,000円をちょと超える程度で、ビジュアル的にも
パークツールのPW-4に似て、質感も良さそうな感じなので
これに決定です!!

グランジURL ⇒ http://tsss.co.jp/

さっそく池袋のワイズロード( チャーリー )へ
レッツラゴーです!!
おっ!!ありましたた!!ありました!!
グランジのペダルレンチ。価格は1,150円也。

⇒ これがグランジのペダルレンチ。中々頑丈そう!!角度も良い!!

grunge_wlench_02


帰宅しすぐにCRC5-56等の浸透性潤滑剤を
ペダルのネジ部分に吹きかけて、しばし放置!!

お風呂に入り、いよいよ固着との決戦に挑みます。

− ゴジラ・マツイ編集員 −

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ペダル交換!!作戦会議!!〜 ママチャリ改造その4 〜 自転車散歩狂想曲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる